ジーボのブログ

このブログはおもにジーボが読んできた絵本について紹介するものです。

環境美化デーに参加しました。

 皆さんこんにちは。ジーボです。昨日市の一斉美化デーということで清掃作業に参加しました。この一斉美化デーですが、毎年あって、もう10年以上継続して行われています。ネットで美化デーを検索すると、いろいろな市で同じように行われているのが分かります。そもそもこのイベント、何を契機に行われ始めたのでしょうか?

 更にネット検索してみると、次のことが分かりました。環境省の法令・告示・通達のページに平成元年4月7日公布で「環境美化行動の日」の設定についてという文書がありました。

 趣旨によると、「近時、各地の地方公共団体、民間団体等の呼びかけにより、各種の環境美化運動が展開されつつある。このような運動は国民の環境問題に対する意識の高まりを反映するものであり、環境保全の推進の観点からも一層その輪を広げていくことが望まれる。このような運動を全国的に普及し、盛り上げていくため、引き続き、環境週間の趣旨を踏まえ、国民がこぞって環境美化に取り組む日として「環境美化行動の日」を設定することを呼びかける。」となっています。

 はっきりとした証拠にはなりませんが、おそらくはこれが契機で各地に広がったのではないかと考えます。因みに日の設定もあって、6月5日(世界環境デー)を中心とした適当な日としています。なので毎年今くらいの時期におこなわれるのですね。

 さて、美化デーの作業ですが、こちらでは主に雑草の刈り取り(つまり草むしり)ですが、草むしりも大分昔と様子が変わってきました。以前は人手で鎌を使って雑草を刈っていましたが、最近は刈払機がかなり普及してきて、所有している方がけっこういらっしゃいます。田舎なので()。ということでほとんどは刈払機で雑草を刈って、機械でできない所だけ、人が鎌で刈り取るといった感じで、作業の早いこと。ある程度の範囲を決めてチームで分担してやるのですが、1時間もかからずに終わってしまいました。便利な時代になったものです。分担の場所が早く終わったので、家へ戻って庭の草むしりを始めたのですが、我が家には刈払機がないので時間のかかること。30分かけてもほとんどはかどりませんでした。最近は天気が良いので雑草をとってもとっても生えてきます。2週間放っておくと、草むらになってしまいます。当分は運動代わりに庭の草むしりをすることになりそうです。

 では、またの機会にお会いしましょう。