ジーボのブログ

このブログはおもにジーボが読んできた絵本について紹介するものです。

通院してきました。

 皆さんこんにちは。ジーボです。昨日急性前立腺炎の件で通院してきました。午前10時に予約していたので15分くらい前について受付をしました。磁気カードの診察券を機械に通すと泌尿器科へ行くように画面に表示されたので泌尿器科へ行って待っていました。15分ほど待っていて何かおかしいと気が付きました。他の人を見ていると予約票を泌尿器科の受付に出しているではありませんか。機械に通すだけでは受付が完了していなかったのだとわかり、慌てて予約票を受付へ出しました。ここで15分ロスしてしまいました。 受付で採血と採尿を行うので指定場所へ行くように指示され、指定の場所へ移動しました。ここでまた機械に診察券を通して、採血の順番待ちです。10分ほど待って採血し、終わった後すぐに採尿を行い、泌尿器科へ戻り、受診待ちです。暇なのであたりを見回してみるとジーボのような年齢の患者さんはおらず、ほとんどが60代から70代と思われる方たちばかりで混雑していました。ちょっぴり居心地が悪かったです。

 なかなか順番が回ってこなくて暇を持て余していました。こんな時同じ日に退院した病室仲間(といってもジーボより随分年上ですが)でもいれば雑談でもできるのですが、あいにくいらっしゃらなかったので何もすることがなく、待っていました。

 結局1時間待たされ、ようやく受診となりました。この総合病院は待たされるので有名な病院なのでこの程度であれば普通といったところです。

 さて、診察はというと尿の分析で前回悪かった数値は全て正常な範囲の値になっており安心しました。ただ前立腺の確認では、まだ多少痛みを感じることがありました。医師の話では、お年寄りの場合、まれに前立腺がんがひそんでいる場合があるらしいです。ということで次回はエコーによる前立腺の確認を行うことになり、少しどきどきしながら診察を終えました。次回は7月に入ってからなのでまだまだ先ですが、また報告します。

 支払ですが、ここでもまた支払機に診察券を通して支払いをおこなう仕組みになっていました。ジーボはこの病院に久しぶりにきたのですが、以前とは大きく変わって、機械に診察券を通す手順が増えました。病院側からするとそれだけ人が行う作業が減って楽になるのですが、患者側からすると手間が増えて面倒になりました。

 次回は予約時間の1時間前に受付をして、予約時間内に診察を受けられるようにしたいと思っています。

 ではまたの機会にお会いしましょう。